2011年10月27日

山のこと(北アルプス 常念岳)

十月の中旬に北アルプスの常念岳へ登ってきました。

今回はインテリアショップ時代からの仲間で、s o lのお店を開店する時にもお手伝いをしてくれた、篠本さんとその旦那さんのシンちゃんと

3人で登ることに。

NHKの朝の連続ドラマ「おひさま」で有名な長野の安曇野市から今回の常念岳は登ります。

sol_DSC0006kura.jpg

もうこの時期になると朝の6時ぐらいは寒い。事前の準備は皆完璧だったのでその辺りは大丈夫。

sol_DSC0033kura.jpg

今年はあまり紅葉はしていないらしいが、時折きれいな葉を見つける。

sol_DSC0051kura.jpgsol_DSC0045kura.jpgsol_DSC0079kura.jpgsol_DSC0070kura.jpg

ただ登るのではなくて、こういった植物やキノコを見つけると嬉しくなる。

sol_DSC0100kura.jpg

このルートはずっと沢に沿って登るから、水の流れる音が気持ちがよい。

sol_DSC0082kura.jpg
sol_DSC0124kura.jpg

2人は自分よりも10歳以上も上なのにとても元気だ。淡々と進んでいく。実は2人、高尾山以外の山は初めて。

sol_DSC0128kura.jpgsol_DSC0127kura.jpg

ここが最終の水場。いつも水は持参していたが、ここの水は大袈裟ではなく今まで飲んだ水の中で一番美味しい。
何度飲んでも美味しいのだ。ビールを飲んでいるかのように、皆で「美味しい」「うまい!」を連呼していた。
特に自分は本当に感動したのでいつかまた飲みにいきたい。

sol_DSC0154kura.jpg

ここは山頂手前の常念小屋からの眺め。ここへ来てやっと北アルプスの山々を拝むことができた。
自分の好きな槍ヶ岳もばっちりと見えます。シンちゃんがかっこいいですね。

sol_DSC0158kura.jpg

小屋のベンチをお借りしてランチです。今回のメインはラーメン。がっつり食べておいた。

ここから頂上までが結構キツい。事前にも調べて大変そうなのは知っていたが、登ってみてなるほどと感じた。
しかも、少し前から膝の裏に違和感があって、歩くペースも遅くなってしまった。

solDSCN0127kura.jpgsolDSCN0133kura.jpg

頂上に到着。あれは登った人にしか味わえない景色。北アルプスって本当に綺麗だと思う。
穂高連峰や槍ヶ岳が一望、他にもこの間登った南アルプスや富士山まで眺めることができる。

ちなみにこのポーズは、自分が大好きな漫画「岳」の主人公の三歩がしていた、槍ヶ岳のポーズです。


帰りは、自分の脚が痛くなってしまったおかげでかなり遅くなってしまい迷惑をかけてしまった。
今回は自分の体の管理ができなかったことに反省。

もっともっと自分のレベルを上げて、いつか槍にも行きたいと思いました。

でも山に行くと、普段気付きにくいことがわかってくると思う。

水の大切さや、食べることの楽しさやたいせつさ、ゴミを捨てようって気には絶対にならないはずだ。

普段の暮らしにも繋がっていく。そしてまた山へ行きたくなるんだ。


うつわとくらし s o l

〒234-0243
神奈川県三浦市三崎3-2-22
046-874-5975

京浜急行「三崎口」駅前ターミナルより バス「三崎港」行で「三崎港」バス停より徒歩30秒


posted by sol at 01:40| 東京 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは ついこの記事気になってコメントします 今日初めてお店を訪れたものです 山いいですよね 自分は先週まで北アルプスの山小屋に住んで働いていました いつか、穂高も登ってみてください 是非顔1(うれしいカオ)
また三崎行く時はおじゃまします
Posted by りゅうざき at 2011年11月13日 21:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/232249768
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。